プロフィール

昇平

Author:昇平
「いのちの塾」へようこそ!

僕は普段は標高650メートルの山の中に家族と仲間そしてネコ10匹と一緒に生活しています。

そして、その合間に日本やヨーロッパの各地で「本当の自分は?」「本当の平和を実現するには?」などをテーマに講演をしたりセミナーを主宰しています。

このブログでは、僕が体験的に捉えた人生やこの世界の真実について書いていきます。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

今滞在されている皆さんの数

現在の閲覧者数:

これまで訪問された皆さんの数

自己の世界  その2

自己の世界  その2
(その1からのつづき)

その1で説明しましたように、五感の情報だけに頼って二元相対的に思考するアタマは通常、結局、「この個体が自分であり、それ以外の存在は全部”他“である」と認識します。

そして、「この個体としての自分以外の人は全部他の人であり、自分は全人類70億分の一、の存在である」と認識します。

ですから、私たちはふつう、こころの奥では、「自分という存在は実にちっぽけではかない存在である」と思っています。だからこそ、少しでも頑張って、この社会でお金、社会的高地位、高学歴、よい結婚相手など、いろいろなものを手に入れて、自分を大きくしなければいけないと考えるのでしょう。

元々自分はちっぽけでツマラナイ、つまり、不足した存在であると思い込んでいるので、どこまで行っても満たされることはありません。そして、他の人と比べることにより、自分はまあまあの方だと自己満足したりするのですが、心の底では不安がなくならないのです。

また、仮に、頑張って自分を随分大きくすることができたと自分では思っても、死ぬときにはそれを全部捨てて裸でこの世から消えていかなければならないのですから、どんなに寂しく心細いことでしょう。

ただ、財産がある程度ある場合には、それを自分のいのちの延長だと思う子供や孫に残せるという思いだけが唯一のなぐさめかもしれません。

でも、ここで、あらためてあなたに問います。こんな人生楽しいですか?

一般の方々にそれとなく聞いてみると、「人生ってそんなものだと諦めている」という方が意外に多いのです。

そして、「だから、お金を貯めて、できるだけいい家に住み、きれいな服を着て、美味しいものを食べて、あちこちに旅行に行ったり、コンサートに行ったり、それでも何か満たされないので、何かの趣味に打ち込んで、・・・・」などと付け加えます。

生活のためにただただ働いている人生、気晴らし人生、マニアック人生、・・・でも、もともと欠けていると思っているのですから、そんなもので欠けた感覚が癒されるはずがありません。

個人的には、ほとんどの方はとても善良な方なのです。けれども、ほとんどの方が生きることは本当に素晴らしいと心から思えないのは、人生のもっとも大事なことを見失っているからだと思います。

それは、言い換えれば、お釈迦様がすでに2500年も前に言われた人間に共通した「生老病死」の4つの苦しみと自分中心の利己的な生き方から脱却できていないということだと言えるでしょう。

その根本の原因はバラバラ観を真実だと思い込んでいることです。つまり、自分というもの、自分が生きている世界というもの、それが本当はどうなっているのかということに関して、ほとんどの人が誤解をして生きているからなのです。

この世界のそして、個人的、社会的な苦しみや混乱の根本原因はバラバラ観を人々が信じ込んでいることにあります。

(つづく)





←クリックで応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ

<< 自己の世界  その3 | ホーム | 自己の世界  その1 >>


コメント

そんな人生、楽しくないです!

いのちぶっ続きの中の一回きりしかない欠けがえの無い人生、最後に、ヤッタヨー!と言えるように狙っていきます。


ここに書かれている事は、かつての私の姿です。またそれが当たり前のことと信じていました。今まさに、たくさんの人たちが苦しんでいる原因がここに書かれています。

私も、そんなもんだ、ソウイウモンダ、と思ってました。当たり前過ぎて、事実と思い込んでました。セミナーで聞いていたときもそうですが、今読んでいて、なんてことを事実と思い込んでいたのだろう、苦しいはずだ、みんなもそうなのか、ととじわじわ胸に迫っています。理解を逃したくありません。先走らず、じっくり読みます。

今まで、頭で作り上げた世界の中で、心を閉ざし、自分の殻にとじ込もって生きてきました。その世界は、不安と恐れに満ちていて、とても孤独でした。なので、それを感じないようにするため、都合の悪い事は、見ない・聞かない・話さないようにしていました。すると、心から楽しい・嬉しいと感じる事も出来なくなりました。また、何を見ても聞いても感動する事もなくなりました。さらに、人と心を通わす会話をする事も出来ませんでした。
そうして孤独や不安は、さらに大きくなり、満たされたいという想いが強くなりましたが、想いが強ければ強い程、空回りしてしまいました。
自覚のセミナーを受け、整体と昇平先生のお話やブログのおかげで、頭で作り上げた世界は、妄想だと気付いて、心はもともと開いていたんだと実感する事が出来ました。すると、見るもの・聞くものがとても新鮮に感じられ、しみじみと感動と感謝の気持ちが込み上げてきました。また、ひととの交流も増え、ひとの温かさを知る事が出来ました。
昇平先生が仰っていた『良いとこ取り』をして、嫌な事は感じないようにして、良い事だけ感じようとしていたら、結局何も感じないつまらない人生を送っていました。
真実に気付き、嫌な事も全部含めて、前向きに生きて行こうと決めたら、人生がとても豊かになりました。

大切な気付きをありがとうございました。


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム