プロフィール

昇平

Author:昇平
「いのちの塾」へようこそ!

僕は普段は標高650メートルの山の中に家族と仲間そしてネコ10匹と一緒に生活しています。

そして、その合間に日本やヨーロッパの各地で「本当の自分は?」「本当の平和を実現するには?」などをテーマに講演をしたりセミナーを主宰しています。

このブログでは、僕が体験的に捉えた人生やこの世界の真実について書いていきます。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

今滞在されている皆さんの数

現在の閲覧者数:

これまで訪問された皆さんの数

自覚のセミナーの感想  HHさん

自覚のセミナーの感想  HHさん

自覚のセミナーを再受講させて頂き、ありがとうございました。

4年前の受講時はまだ整体のセミナーも始めて間もなく、しかも、人一倍ボーッとしていて何の自覚もなかった私の受講の動機といえば、今思えばただ自分のためだけのエゴ的なものでした。

それにも関らず、そのような自分が存在の真実を知り、否応なしにこの世の全ては繋がっているのだという事実を浅いながらもハッキリと体得出来た事は、全く奇跡としか言いようのない事でした。

あれから4年が経ち、その間、奈央先生の整体セミナー、昇平先生のセミナーを続けさせて頂き、先生方の絶妙なサポートのお陰でどうにか見失わずに来られた存在の真実を、もっと深め、もっともっと自分を越えて広げて行きたいという思いで今回は臨みました。

今回のセミナーとその後の日常を通しての一番の気付きは、私はそもそも「調べる」という事の意味がきちんと理解しきれていなかったという事と、「アタマモード」というのがどんなモードなのかハッキリわかっていなかったという事で、つまり私は瞑想というものの真の意味を、全くと言っていいほど理解出来ていなかった、という事でした。

今更このような有様で本当に恥ずかしいのですが、この気付きは、セミナー後の日常生活こそが本番であり重要なのだという事を痛感しながも、またいつの間にかアタマになってしまっ たり、同じ間違いを繰り返してしまって来た自分にとって、とても大きなものでした。

他にも、参加者の方と昇平先生のやり取りをじっくり聞いていく中で、その迷いや苦しみが次第に自分のものとなっていくのを感じ、そこから自分自身が新たな気付きを得たり、深めたりする事ができ、これは前回と全く同じだったので、その時の仲間の顔も浮かんできて、みんなみんなが本当に愛おしく思えてなりませんでした。

また、たった5日の間で参加者皆さんのお顔が日に日に明るく輝き、本来の姿を現していく様を目の当たりにして、自覚のセミナーって本当に本当にすごい!と心底実感しました。

帰ってから、昇平先生のブログで、3日の憲法記念日の朝日新聞の小林多津衛先生についての記事を 拝見しました。
その中の、「君が正義に反することを行い、私が黙って君にそれをやらせておくとすれば、不正なのは私自身である」という言葉がとても胸に響きました。その言葉は正に、自覚のセミナーを受け存在の真実を再確認した私自身のものでもあると思いました。

一人でも多くの人が本当の自分に気付き、本当に安心して、健やかに、自信と喜びに満ち満ちて生きられる世界になるように。 油断せず、気張らず、どこまでも自由に、進んで行きます。

昇平先生、奈央先生、恵理佳先生、この度も底なしの愛情をありがとうございました。

そして、セミナーに心を寄せて下さった皆さま、ありがとうございました。

そしてそして、人生の貴重な5日間を共に過ごした参加者の皆さま、ありがとうございました。





←クリックで応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ

<< 自覚のセミナーの感想  I I さん | ホーム | 自覚のセミナーの感想  GGさん >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム