プロフィール

昇平

Author:昇平
「いのちの塾」へようこそ!

僕は普段は標高650メートルの山の中に家族と仲間そしてネコ10匹と一緒に生活しています。

そして、その合間に日本やヨーロッパの各地で「本当の自分は?」「本当の平和を実現するには?」などをテーマに講演をしたりセミナーを主宰しています。

このブログでは、僕が体験的に捉えた人生やこの世界の真実について書いていきます。

最新記事

カテゴリ

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

今滞在されている皆さんの数

現在の閲覧者数:

これまで訪問された皆さんの数

平和な世界は簡単にできる  その1

平和な世界は簡単にできる  その1

平和な世界の実現は
  簡単に容易にできる
  誰にでもできる
  主役は自分
  ワクワクしながらできる

この考え方・やり方は
  自動的にどんどん広まる。

この考え方・やり方には
  対立するものがない
  何も犠牲にするものはない
  生活のスタイルを変える必要がない

この考え方・やり方で
  人づきあいがもっと楽しくなる
  友達がたくさんできる
  生きていくのが楽しくなる
  仕事や勉強が楽しくなる
  幸せな人がどんどん増えていく
  
もし、こんな魔法のような世界平和実現方法が本当にあったら、どう思いますか。おそらく、このブログを読んでいるあなたは、“もし本当にあったら“ぜひやってみたいと思うのではないでしょうか。あなただけでなく、よほどのひねくれものでなければ、“やってみたい“と思わない人はいないでしょう。

でも、その前に、「平和な世界は簡単に容易にできる」などと言うと、ほとんどの人が、まずは、「何を夢のようなことを言っているのか」と思うのではないでしょう。そう思うのは当然と言えば、まことに当然です。

中学校や高校で習ったように、少なくとも何千年にわたる人類社会の歴史を振り返っても、多くの心ある人々が多くの努力をしてきたにもかかわらず、今日に至るまで、戦争のなかった日は一日としてなかったと言われるほど、私たち人類はあちこちで闘争と戦争に明け暮れてきたのですから。

もちろん、平和な世界は簡単にできると言っても、どうしても人に納得してもらわなければ、それこそ机上の空論になってしまいます。実際にこれまでに運動を起こして得られた成果や実績があるわけではないので、それをもって人を納得させることはできません。

にもかかわらず、人に納得してもらうためには、まずは、これまでの考え方ややり方ではなぜ平和な世界が実現できなかったのかということを明らかにすることがもっとも近道で分かりやすいのではないかと思います。かと言って、これまでの様々な考え方ややり方の一つ一つについてすべて分析して、実現できなかった原因を一つ一つ洗い出すというやり方では、かえって思考が混乱してしまいます。ですから、個々について検討するのではなく、結局、巨視的に、また、直感的にこれまでの考え方ややり方がなぜうまく行かなかったのかということを指摘するのがもっとも納得がゆくと思うのです。

では、ほとんどの人が、真剣さの度合いは別として、「平和な世界になったらいいな」と思いながら、事実としては、平和な世界の実現などまったく視野に入ってくるどころではなく、真剣に考えれば考えるほど、それこそ絶対に不可能としか思われないのはどうしてなのでしょうか?

それは、これまでのほとんどすべての考え方ややり方には、私たちの存在の真実と私たちが生きているこの世界についての認識、あるいは、捉え方において、いくつかの決定的な見落としがあったのだと僕は思います。

次回から、あらためて、それらについてわかりやすく説明していきましょう。

(つづく)






←クリックで応援よろしくお願いします
人気ブログランキングへ

<< 平和な世界は簡単にできる  その2 | ホーム | お知らせとお願い >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム